スキルアップ 就職・転職 副業

成功の秘訣!Webディレクターの効果的な指示の仕方

user DeBoマガジン編集部2023.07.20

  • share
  • share
  • share
  • share
  • share
  • share

成功の秘訣!Webディレクターの効果的な指示の仕方

Webディレクターは、WebサイトやWebサービスの全体像を描き、それを実現するために必要な人々を統括する役割を担います。そのため、プロジェクトの成功にはプロジェクトチームを始め、さまざまな方に対しての指示が欠かせません。今回はそんなWebディレクター必須スキルの「指示」についてお伝えしたいと思います。

Webディレクターと指示の重要性

指示がもたらすプロジェクトの成功

ここで一番大切なことは、適切な「指示」を出すこと。良い指示はプロジェクトを成功へと導きます!なぜなら、明確な指示はチーム全体が一致団結して目標に向かうことを可能にするからです。それぞれが何をすべきかを理解していれば、それぞれの仕事がスムーズに進みます。
では、指示が曖昧だった場合だとどうなるでしょう? それはまるで、航海中の船にコンパスがない状態。一体どこへ向かっていいのか分からない…そんな混乱が生まれます。そうなると、プロジェクトは予定通りに進まず、結果的には成果も出にくくなります。だからこそ、明確な指示が重要なのです。

指示の基本原則

明確さを保つ

指示を出すときは、まず何よりも「明確さ」が大切。つまり、具体的なアクションを求め、その結果を明確に示すことが求められます。これがあると、チームメンバーは何をすべきか、どうすればよいのかをはっきりと理解できます。誰が、何を、どのように、いつまでに、どんな形式で対応すればいいのか。これをきちんと伝えることが良い指示の第一歩です!

具体的であること

次に大切なことは、「具体性」です。よくWebデザイナーあるあるで聞く「いい感じに」という指示、これは具体性とは真逆ですね。抽象的な指示は、人によって解釈が異なります。だから、具体的に何をどのようにすればいいのかを示すことで、誤解を避けることができます。具体的な指示は、誤解を避け、チームがスムーズに作業を進めることを可能にします。

目的の説明

さらに、指示を出すときには、その「目的」を説明することも重要です。指示された作業の背景や意図を理解することで、チームメンバーはより深く仕事に取り組むことができます。
また、何か迷う部分が発生しても「目的」がはっきりしていれば、それを軸に自分で判断したり、もっとよいアイデアを提案したりすることもできます。経験的にも、Webデザイナーやライターから依頼以上の成果物が出てくるのは、この「目的」をきちんと伝えられたときです。

指示のコミュニケーション

さて、指示をうまく出せたら、それでWebディレクターの仕事は終わりでしょうか?そんなことはありません。フィードバックを求めることも大切です。フィードバックを求めることで、チームメンバーが指示を理解し、適切に行動しているか確認できるからです。そして、不足があれば、その場での補足と、今後の指示の仕方をアップデートしていく。これが、成功への道筋を確認する大切な一環になります。
このフィードバックを求めるときに、忘れてはいけないのが「聞き方」です。自分の意図や要求が相手にうまく伝わらない場合、相手の意見を引き出すために以下のような聞き方が役立つかもしれません。

1:オープンな質問をする:

特定の答えを求めるのではなく、相手の意見や考えを広く探るために、オープンな質問を使用しましょう。例えば、「あなたはこのプロジェクトについてどのように感じていますか?」といった質問です。これにより、相手の考えや感情をより深く知ることができます。

2:具体的な例を挙げて尋ねる

相手に具体的な事例や状況を思い出させるような質問をすると、より具体的なフィードバックを得ることができます。例えば、「先日の打合せで提案したアイデアについて、具体的な改善点を教えていただけますか?」といった具体的な質問です。

3:間違いや改善点を尋ねる:

相手が気づいていない間違いや改善点がある場合、それを引き出すために質問をすることも有効です。例えば、「この成果物について、何か改善点や修正が必要だと思う部分はありますか?」といった質問です。これにより、相手の視点から見落としていた問題点を発見することができます。

4:理解を確認する

自分自身が相手の意見やフィードバックを正しく理解しているかどうかを確認することも重要です。要点をまとめたり、相手の言葉を再度尋ねたりして、相手の意見を正確に把握していることを示しましょう。例えば、「あなたはXについての改善を提案しているということで合っていますか?」といった質問です。

以上のような聞き方をすることで、相手の意見やフィードバックをより具体的に引き出し、自分の指示や要求をより明確に伝えることができるでしょう。こうやってコミュニケーションを重ねて、伝達ミスや不足をなくしていきましょう。

効果的な指示方法

視覚的ツールの活用

他の指示方法の一つとして「視覚的ツール」の活用があります。言葉だけでなく、図やチャートを使って指示を伝えると、理解が深まります。さらに、具体的なビジョンを視覚的に示すことで、チーム全体が同じ方向を向くことができます。これも成功につながる秘訣です。

チームビルディングを楽しむ

チームビルディングは直接業務に関わることではないかもしれませんが、チーム全体の信頼を深め、お互いの反応を理解し合うための最高の戦略です。

成功するWebディレクターは、ランチや休憩でのトーク、イベント参加やスキルやプロフィールの情報共有などチームビルディングを楽しむことで、それぞれのメンバーが何を得意としているか、どのように一緒に働くとスムーズかを見つけていきます。それは優良な指示伝達にも繋がっていきます。

進捗と期限のマネージメント

プロジェクトを進行させる上で大切なのが、進捗の管理と期限の設定です。指示するだけでなく、進捗をきちんと追い、問題が出たときに即座に対応する。また、期限を明確に設定することで、チーム全体が一体となって目標に向かって動き出します。これらをうまく活用することで、万が一問題が発生しても早期に対応し、プランを修正することができます。

指示の誤解を防ぐコツ

いろいろコツはあるものの、指示ミスを防ぐためにはどうすればよいでしょうか。いくつか挙げていきます。

疑問を先回りする

指示を出す前に、受け手が何を疑問に思うかを予想し、それを先に解決することで、指示の誤解を未然に防ぎます。これは受け手の視点に立ち、問題点を予測して対策を打つことで、チームメンバーの混乱を避け、プロジェクトをスムーズに進めることができます。

指示の再確認

フィードバックを求めることと同じ内容になりますが、指示を出した後は、それが受け手に正しく伝わっているかを再確認することが大切です。これにより、早期に誤解を解消し、プロジェクトの遅延を防ぎます。また、これは双方向のコミュニケーションを促すことにもなります。

指示力を磨くための学び

最後に、自分の指示力をあげるための方法についてご紹介したいと思います。

フィードバックを受ける

前述した内容になりますが、自分の指示力を向上させるためには、フィードバックを受けることが重要です。チームメンバーからのフィードバックを真摯に受け止め、自分の指示に何が足りなかったのか、自分の成長のために利用することが、更なる成功につながります。

成功者から学ぶ

他の成功したWebディレクターから学ぶことも、指示力向上の一つの方法です。彼らがどのようにチームを統括し、どのような指示を出しているかを観察することで、自分自身のスキルを向上させるヒントを得ることができます。良いと思った指示方法があれば、積極的にまねして自分のものにしていきましょう。

新しいツールと技術を学ぶ

より詳しく丁寧な指示を出せば、誤解なく意図が伝わるとは思いますが、一方であまり時間をかけられないのが現実ですよね。指示を出すためのツールや技術は日々進化しています。新しいプロジェクト管理ツールやコミュニケーションツールを学び、使いこなすことで、チーム管理がより効率的になり、明確で理解しやすい指示を出すことが可能になります。ログを残すこともできれば、後々見直したり、指示の再利用も可能になるので、ぜひ活用していきましょう。

まとめ

指示力はWebディレクターにとって、不可欠なスキルの一つです。明確かつ具体的な指示を出すこと、チームのスキルを最大限に活用すること、フィードバックを受け入れることなど、指示力を高めるためのさまざまな戦略があります。しかし、最も大切なのは、継続的な学習と自己改善の姿勢。これらのスキルを身につけて、あなたも成功するWebディレクターを目指していきましょう!

DeBoでは、上場企業の現役ディレクターが講師となり、Webディレクターに必要な業務やスキルについてお伝えしています。講義の中では、実際の案件に使った指示書での解説もあるので、どんな風に指示すればいいのかを覗き見できます!気になる方は無料体験講座もあるので、ぜひお気軽にお申し込みください。
https://www.de-bo.jp/wp/trial/

スキルアップ 就職・転職 副業

成功の秘訣!Webディレクターの効果的な指示の仕方 follow us in feedly

過去に働きながらオンラインスクールでWebディレクターの勉強をし、現在は新米Webディレクターとして切磋琢磨中です! 日々の業務のなか、Webディレクターとしての気づいたことや情報共有をしていきます!

こんな記事もおすすめです

記事一覧を見る

Webディレクターの視点で見る、Webアクセシビリティの重要性! 前編

スキルアップ 就職・転職 副業

Webディレクターの視点で見る、Webアクセシビリティの重要性! 前編

user Webディレクター・クリエイターDeBoマガジン編集部
2024.03.05

リモートディレクションの心得でWebディレクターの成果を最大化

スキルアップ 就職・転職 副業

リモートディレクションの心得でWebディレクターの成果を最大化

user Webディレクター・クリエイターDeBoマガジン編集部
2024.03.04

デジタルマーケティング戦略:Webディレクターが成功する具体的手法 後編

スキルアップ 就職・転職 副業

デジタルマーケティング戦略:Webディレクターが成功する具体的手法 後編

user Webディレクター・クリエイターDeBoマガジン編集部
2024.03.01

デジタルマーケティング戦略:Webディレクターが成功する具体的手法 前編

スキルアップ 就職・転職 副業

デジタルマーケティング戦略:Webディレクターが成功する具体的手法 前編

user Webディレクター・クリエイターDeBoマガジン編集部
2024.02.29